OSG東京大学 食の安全・安心研究所

フードサイエンス棟

東京大学との産学共同研究で機能水に関するプロジェクトを推進しています。

東京大学構内にある東京大学大学院農学生命科学研究科フードサイエンス棟は、生命科学研究科の研究・実験の核となる施設で、人類が抱える食料や環境をめぐる多様な課題に取り組む同学科の拠点です。社会的なニーズと関心の高い「食の安全」に応える研究施設として、今後の研究成果に大きな注目と期待が寄せられています。

フードサイエンス棟のメインとなるのが、同大の「食の安全研究所センター」と、学外の企業との連携による産学共同の研究施設・実験施設です。

OSGは「OSG東京大学 食の安全・安心研究所」を構え、東大との共同研究で機能水に関するプロジェクトを推進しています。

OSG東京大学食の安全・安心研究所

ページトップへ