OSGコーポレーション

効果について|殺菌水ならOSG

まずはお問い合わせください。0120-065-631

効果について
低濃度で高い殺菌力、芽胞菌に対しても効果大

セリウスソフト水は50ppmで次亜塩酸ソーダ200ppmと同等以上の殺菌効果がありますので、高濃の薬剤を使用しにくい環境(病院・食品加工等)での衛生管理が容易にできます。また、ソフト水は、一般的に強いと言われている芽胞菌にも低濃度で効果を発揮します。

80倍(理論値)の殺菌力セリウスソフト水・ハイクロソフト水には殺菌に必要な次亜塩素酸が多く存在するために、殺菌力はなんと次亜塩素酸ソーダの主成分の次亜塩素酸イオンと比較して80倍(理論値)になります。

 

代表的な消毒剤の抗菌スペクトル
↑ページトップ


有害な塩素ガスが発生しないPh領域だから安心してご利用いただけます。
次亜塩素酸ソーダは食添殺菌剤として水道水にも0.1ppm以上含まれていますが、pH10では100%イオン状態(CIO)となり目や皮膚、粘膜に障害を与える場合があります。セリウスソフト水・ハイクロソフト水は制御システムにより、pH濃度を適正管理します。
pHを中性から微酸性にする事により生成される、低濃度で協力な殺菌力と、人体に優しく安全な殺菌水です。
pH    5.0〜7.5
有効塩素濃度 30〜200ppm
ph変化における遊離有効塩素比
↑ページトップ


環境にやさしいから どこでも安心してご利用いただけます!!
セリウスソフト水・ハイクロソフト水は残留性がほとんど無く、殺菌や
有機物との接触により通常の水にもどります。また、消臭効果があり、
アンモニア等の腐敗臭を消臭するため、周辺環境への悪臭を防止できます。さらに、トリハロメタンの発生や処理槽の微生物の影響も防止、工場の排水溝からの臭気も防ぐなど、環境に対しても安全です。
殺菌力と安全性の比較
従来の薬剤等は殺菌力を高めると、作業者や周辺環境に悪影響を及ぼす危険性がありました。セリウスソフト水・ハイクロソフト水 は殺菌力と安全性の両立を可能にした「進化した機能水」です。
↑ページトップ


人にやさしいから様々な現場でご利用いただけます。
菌は荒れている手により多く繁殖する傾向があります。市販の消毒液では手荒れを起こしやすくなります。セリウスソフト水・ハイクロソフト水は微酸性なので、手荒れ・肌荒れがほとんどありません。
殺菌力と安全性の比較
動物安全性試験によるソフト水の安全性を一覧にまとめたもので す。安心してお使いいただけます。
↑ページトップ


低濃度で力を発揮するから低コストを実現します
セリウスソフト水・ハイクロソフト水は保存性が高く、また、制御システムにより常に最適な状態を維持出来ます。しかも、従来の次亜塩素酸 ソーダよりも殺菌力が強い分、低濃度化して使用できるため、ランニ ングコスト(使用量)も大幅に低減できます。また、希釈作業の無人化 で労働コストを低減できます。
病院内で使用される消毒剤1ℓ生成(使用時)のコスト比較
比較薬剤
従来の薬剤等は殺菌力を高めると、作業者や周辺環境に悪影響を及ぼす危険性がありました。セリウスソフト水・ハイクロソフト水は殺菌力と安全性の両立を可能にした「進化した機能水」です。
 
↑ページトップ